(9)カードあつめ

previous arrownext arrow
Slider
特長
①答えが同じ計算カードを分類する色分け台紙です。
4種のカードに合わせたカラーの台紙。
並べるスペースは、実際のカードを並べられる大きさにしています。
この作業では、単にカードを分類するだけが目的ではありません。
きまりを見つけさせるのが主たる目的です。
きれいに縦に並ぶので、答えが同じ異なる式のきまりを発見しやすく、児童も最初はランダムに並べたカードを、やがてはあるきまりに従って並べ変えるはずです。
並べるスペースを無視した台紙では、きれいに並べられず、そのようなきまりの発見も困難になるのは明らかで、並べ替えも時間がかかるはずです。