(16)さいころ

previous arrownext arrow
Slider
特長
①10面体さいころは多目的
1から9までの数字で構成した赤色と、0から9までの数字で構成した青色の2つ入り。
赤色は表裏で合計が10になるようにしているので、算数の基本の10までの数の合成と 分解の習得に繰り返し使えます。
2つのさいころで計算の練習ゲームを繰り返し行えます。掛け算の繰り返し練習もできます。
カードなどでの勉強の合間に使うことで、授業にゲームならではの楽しさを加えられます。